恋愛

「めい」の恋愛事情

婚活

半年前、1年の時を共有した最愛の人を失いました。最愛なる恋人が私から去っていきました。
私が小さな人間であり、大切な心を失い、そして恋人を傷つけ続けてしまったからだと思っています。
私自身、正直なところ、心にあいた穴は大きく、今も傷口は広がり続けているように感じます。
また、愛する人には、今は別の恋人ができ、変わった自分を見てもらうことはずっと先にもありません。
悲しみ、罪悪感を吐き出して、泣き続けたい気持ちはありますが、そこから抜け出せなくなるため、日々、自分自身を抑えて生きています。
抑えなくてはやってけないのです。少なくともその人と笑顔で話せる日が訪れるか、愛し愛される人に出会うまでは。
ただ、今の自分を不幸だとは思っていません。自分はもしこの先、新しい恋人ができた時には、間違いなく、大きな幸せをつかめると思っています。そして、今も大きな穴は広がっていますが、多くの幸せと感謝を日々感じて生きています。
どんなにつらくても、生きるという選択肢しかない中で、前を向き、幸せになり、本当に愛する人を幸せにできる人間になりたいと考え、大切なものをたくさん見つけたからです。
恋愛に関する記事を書くのは抵抗がありますが、今だからこそ、前向きに生きていかなければいけないと思っています。
みなさんが生きているということを幸せに感じる小さなきっかけをつくれればと思います。
そして、自分自身がブログを書くことで、日常の中から感じられた大切な気持ちを心に刻み込めると思います。

パートナーエージェント

| コメント (0) | トラックバック (0)